NEWS TOP

2017.08.01

え?一発?あまりの瞬殺っぷりに衝撃&笑劇!こんなにもボッコボコにされるトム・クルーズ見た事ない・・・史上最弱?のトムがやられまくる本編映像解禁!

この度、こんなにもボッコボコにされるトム・クルーズ見た事ない…!史上最弱?のトム・クルーズがやられまくる本編映像を解禁いたします!

今回解禁となるのは、ミイラと遭遇してしまった主人公ニック(トム・クルーズ)と考古学者ジェニー(アナベル・ウォーリス)が救急車で森を爆走し逃げまどう場面。しかし超人的な能力を持つミイラたちは逃げる救急車を捕まえガラス窓を破壊し、振り払おうとするニックの必死の運転をものともせず頭を鷲づかみ、コントロールを失った救急車は崖から転落。激しい衝撃にも耐え2人はなんとか一命をとりとめますが、そこに現れるのが最恐の女ミイラ・王女アマネット!ニックは絶体絶命のピンチに意を決して立ち向かうも、全く歯が立たず瞬殺されてしまうのです…。

momia-334

自身が主演する作品では毎度世界を驚かせるアクションシーンを披露し、そのスタントをほぼすべてを自らやってのけることで有名なトム・クルーズ。この作品でも飛行機内での無重力アクション撮影などを自ら発案するなど、おぞましきモンスターの脅威をよりリアルに感じさせるため過酷なアクションに挑んでいますが、この映像に映し出されるトムは、いつもとどこか様子が違う…?それもそのはず、数々の作品で愛する家族や仲間、さらには人類や地球を守るために戦いどんな窮地でも勝利を収めるキャラクターを演じてきたトムが、史上最弱?の姿を披露しているからです!これまでなら、『M:I』シリーズでも度々披露しているプロ顔負けのハンドルさばきでミイラなんて一網打尽にしていたはずなのに頭を掴まれただけですぐにフラつき生身のまま車外に放出され崖を転がり落ちていくだけでなく、王女アマネットとの一騎打ちでもまったく良いところなくアッパー一発で瞬殺。そんな、見ている方も思わず笑ってしまうほど情けないキャラクターを演じているトムですが、自身の新たな一面とも言うべきこの演出こそがシリアスな作品テーマを楽しむための大事なこだわりであることを明かしています。「今回の役柄はヤンチャな奴だったから楽しかったね!コメディは大好きだし、役柄や物語の中にユーモアを見つけ出し、それをどう表現するかを模索したよ。」

LONDON UK : Sofia Boutella, Annabelle Wallis, Jake Johnson, Courtney B. Vance, Tom Cruise, Alex Kurtzman attend The Mummy photocall ( Credit: James Gillham / StillMoving.net for Universal)

このようなトムの一味違った姿もさることながら、映画界に新たな潮流をもたらす期待が高まるこの巨大プロジェクト「ダーク・ユニバース」シリーズ。次回作には『美女と野獣』の監督ビル・コンドンがメガホンをとる『フランケンシュタインの花嫁』(仮題)を予定している他、透明人間をジョニー・デップが、フランケンシュタインの怪物をハビエル・バルデムが演じることが決定しているなど、今後の大きな盛り上がりにも注目が集まっています。

モンスターと絶望的な力の差があっても、何度ボッコボコにされようとも、きっとタダでは終わらないであろうトムの活躍っぷりをぜひスクリーンで目撃してください!